12/3(日) 数日前にSNSであきる野市でアンテナミーティングがあると知りました。案内では、HFローバンドアンテナの聴き比べということでよく分らなかったのですが、八王子のJARL東京イベントには何回か参加させて頂いていることもあり、行ってみました。

●POTA 秋留台公園移動
朝から雲一つなく、屋外のミーティングとしては最高のお天気。朝7時半過ぎに清瀬市の自宅をでてミーティング前に運用できそうな公園はないかと調べると会場の3駅前に秋留台公園がありました。秋留公園は、JR東秋留駅と秋川駅の間にあり、駅から徒歩20分くらいと朝の散歩にはちょうどよい距離です。途中、富士山も頂上付近のみですがバッチリ見えました。

IMG_8672

IMG_8676

秋留台公園は、競技場が併設されている他、バラ園や芝生広場もあり素敵な公園でした。少し高くなっているあたりで三脚を立てて早速、無線運用開始。いつものように7メガFT8で運用しましたが、日曜の朝はとにかく混んでます。スマホの画面なので分かりにくかったのですが空いているところがありません。仕方ないのでDF3000㎐近くまであがってみたのですが、20分運用しても3局と低調だったので、10メガにQSY。近場も開けていたので15分で12局と交信できました。hQSLはこんな感じで発行済です。

QSL_秋留台公園


●アンテナミーティング
10時に運用を撤収、秋川駅まで20分歩き、JR2駅分移動して開会前になんとか間に合いました。会場はこんな感じ。イベントの内容とか全く分からなかったのですが、少し前に移動で使ったシステムがありますので展示させて頂きました。他に公開運用、DIAMONDアンテナの展示、ジャンク市もあり100名足らずの方がおられたと思います。

イベントとしては、自作アンテナのうんちくを語るということで展示している人が順番にお話しするという内容でした。説明されたのは、AWXアンテナや移動用ループを作られていたOMさん(私も昔、立会検査でよく行ったことがある業務用アンテナメーカーの元社長さんだそうです)、EFHWのチューナーを身の回りのもので作られたというローカルクラブの方、ダイソーで売られていた金属製のお花を使ったアンテナの秋葉原無線クラブ、そして私はPOTAのお手軽システムとアンテナアナライザーの説明をさせて頂きました。

イベントの感想としては、自作アンテナよりもジャンクやローカルさんとのアイボール目的という感じの方が多いようでしたが、数名の方と個別でいろいろお話したり、自作機のデモしたりPRもできました。そして、天気も良く、キッチンカーのカレーも美味しかったのでよかったです。


IMG_8680

IMG_8685

IMG_8683

IMG_8687