2024年07月

最近は地図を見ながら、自宅から電車を使って徒歩2万歩くらいで5か所くらい公園を回れるルートをいろいろ調べています。POTAに加えて街歩きも結構楽しいのでお勧めです。

今回は、7/5(金)に歩いたルートのご紹介です。気温も高くなってきたので早朝に出発して、片瀬江ノ島駅から涼しいうちに湘南海岸の3公園、あとは駅を移動しながらそれぞれの公園をまわります。今回は、2万4千歩くらい歩きました。暑いので2回に分けて涼しい内に回っても良いかなと思います

●JP-1311 湘南海岸公園、JCC1106藤沢市
●JP-1314 辻堂海浜公園、JCC1106藤沢市
●JP-1302 湘南汐見台公園、JCC1108茅ヶ崎市
●JP-1300 相模三川公園、JCC1116海老名市
●JP-1299 座間谷戸山公園、JCC1117座間市
●JP-1315 相模原公園、JCC1110相模原市

IMG_1922


●JP-1311 湘南海岸公園
片瀬江ノ島駅下車、徒歩2分で公園になります。江ノ島もみえて海にはサーフィンやビーチバレーを楽しむ若者たちで早朝から賑わっていて最高に気持ちがいいです。お洒落な海の家を眺めながら海岸線を歩いても楽しめます。
IMG_1923

江ノ島を眺めながら運用開始、沢山コール頂きました。やはり海は電波がよく飛びますね
IMG_1929


JP-1314 辻堂海浜公園
湘南海岸公園からサーフィンを眺めながら歩いて40分くらいで到着しました。
IMG_1934

IMG_1938

日陰のベンチが空いていて涼しい風が流れて気持ち良く運用できました。途中から隣にお爺さんが来て話しかけてこられたのでアマチュア無線について説明。3Dプリンターで作ったアンテナや無線機にすごく興味を持って頂きました。こういう話の間にも交信を進めてくれるFT8は便利ですね。
IMG_1939


●JP-1302 湘南汐見台公園
辻堂公園から西へ10分位です。公園は何か所に分かれていますが今回は運動公園の木陰でやってみました。
IMG_1944


●JP-1300 相模三川公園
湘南汐見台公園からJR辻堂駅まで徒歩で30分位。そこからJR線で海老名駅まで移動します。移動の間は冷房が効いているので休めます。海老名駅から徒歩で20分位で公園に到着するのですが、ルートは木陰もなく炎天下厳しい道のりでした。しかし、持っていた雨傘をさすことでかなり楽になりました(日傘だったらもっとよいので携行をお薦めします)

運用は、道から下った河原部分の木陰です。気温は35度を超えており、電波的にはロケはよくないのですが、涼しさ優先。
IMG_1947


●JP-1299 座間谷戸山公園
海老名駅から小田急線で座間駅に移動します。座間駅から徒歩12分で到着。門構えが見事な公園でした。中も綺麗です。
IMG_1949

IMG_1948

運用は門から入ってすぐの木陰のベンチ。横は小川で涼しく手助かりました。さすがに暑いので誰もいません。
IMG_1951


●JP-1315 相模原公園
座間谷戸山公園から徒歩でJRの入谷駅を目指します。ここの駅は単線で無人なので凄い田舎に来た気持ちになります。JR原当麻駅で下車、徒歩20分で相模公園のせせらぎの園に到着。ここは谷間で道路からかなり下って見通しも悪いのですが、涼しそうだったので小川の横にシートを敷いて涼しく運用。電波の飛びは悪かったのですが、夕方近くになりコンディションも上がってきたこともあり問題なくACTできました。
IMG_1952

IMG_1954


最後に夏型のコンディションで日中はあまりよくないので40mだけ運用しました。放熱器がかなり熱くなるので、今回は、出力を5Wに減力、アンテナはPOTANT-7でしたが各公園では15~20分程度でACTが完了して順調に移動できたので、この設備で十分いけそうでした。

駅と公園間の歩きは結構厳しいものがありますが、先に書いたように傘は絶大な効果があります。もちろん帽子も被ってますが、こんなに違うのかと驚きます。真夏の公園移動には日傘兼用のものを持っておくとよいでしょう。

QSL_20240705






7/2(火)割と近場でありながら未ACTだった横浜の4公園を電車+ウォーキングでまわりました。横浜と言いながらも駅からは結構歩くので今回は4か所でスケジュールしています。

回ったルートは以下のとおりです。全ての公園が異なる駅にあるので徒歩、電車を繰り返し、かなり歩きます。(私は2万歩でした)
 
●JP-1317 神奈川県立三ツ池公園、JCC1101横浜市
●JP-1856 篠原園地、JCC1101横浜市
●JP-1304 保土ケ谷公園、JCC1101横浜市
●JP-1307 四季の森公園、JCC1101横浜市

スクリーンショット 2024-07-02 053456


●JP-1317 神奈川県立三ツ池公園
JR南武線 尻手駅(矢向駅)下車、徒歩40分位あります。ここは三ツ池送信所があり、昔、放送局の送信設備の仕事で何回か来たことがあるので懐かしいところです。
IMG_1887

IMG_1885

平日で誰もいなかったので送信タワーが見えるベンチから運用しました。
IMG_1886


●JP-1856 篠原園地
三ツ池公園から大倉山駅まで徒歩1時間。コースは単調で車道ばかりであまり面白くなかったのでバス(新横浜行が結構ある)を使った方がよいと思います。東急東横線 大倉山駅で白楽駅下車。そこから徒歩で住宅街を登っていきます。
IMG_1888


●JP-1304 保土ケ谷公園
篠原園地から白楽駅まで徒歩。東急東横線で横浜乗換、相鉄線で星川駅下車。そこから徒歩(結構上ります)
IMG_1890

運用は、ミニ運動広場のベンチから。
IMG_1893

●JP-1307 四季の森公園
保土ヶ谷公園から相鉄線 星川駅へ戻り。横浜乗換でJR横浜線 中山駅へ。駅から徒歩20分くらい閑静な住宅街を歩きます。綺麗な公園で平日なのに人も多く、管理人も常駐されています。
IMG_1896

人が多く、日陰のベンチは空いてなかったので誰もいない暑そうなところから。雨傘を日傘替わりに使いました(雨傘でもすごく効果があります)。
IMG_1898

これまで使っていた10Wリニアは消費電力が多く、モバイルバッテリーでは公園5か所回りがやっとで最後はアンプなしの運用になることが結構ありました。そこで、昔作った電源効率のよいC級アンプに3Dプリンターでケースを製作したものを使ってみました。7/10メガのフィルターしかないのでハイバンドは出れません。また出力は7W程度に下がりますが10か所くらい回れそうです。重量もケース、放熱器分で重量も200g減ったので、これからメインで使おうと思います。また、これをベースに基板化して頒布も予定しています。
スクリーンショット 2024-07-06 061405







7/13~14 大阪府池田市で開催される関西アマチュア無線フェスティバルに今年もアマチュアキットクリエイターズ(AKC)で参加します。
★ブースは、2階D4
です

今回のイベントにおきまして、私(7L4WVU)の頒布品は、混雑& 先に入場している他出展者のフライング対策として以下のとおりメールでの事前予約を行います。当日は予約いただいた方のみ頒布を行いますのでご承知おき願います。なお、事前予約は、終了しました。


★頒布の日と時間は以下となります。
予約の品名とメールでお伝えした予約番号をお申し出ください。
また、釣銭が要らないようご準備頂くと助かります

7月13日(土)12~15時
7月14日(日)10時30分~13時





★メールの件名は、「関ハム頒布品の予約希望」として、私のコール@jarl.comへ7/1のPM8時以降にメールを送付お願いします。

★メール本文には以下を記載願います。
 1)希望頒布品名
   パドルの場合は、色と右打ちか左打ちかも記入お願いします
 2)コールサイン、氏名
 3)頒布品の受取希望日:7月13日(午後のみ)、14日(午前のみ)、分からない場合はどちらかと書いていただいてもOK
 
★メール受付先着順で頒布可能な場合は予約番号を返信します。(予約時点で品切れになっていることもありますので、予約結果はメール返信致します)


★郵送での頒布は受け付けておりません。

★予約されていて今回引き取りに来られない場合は自動的にキャンセルとなります。

★頒布時間は、初日のAMは混雑するので
7月13日は午後のみとします。14日はおそらく午後は撤収するので午前のみとします。空いているときにお越しください。

★おつりが要らないようにご準備お願いします





FT8トランシーバー(WVU-604F3 電池内蔵充電式)頒布価格 7MHz LPF付き 15k    完成品品切れとなりました
これまで頒布してきたF2タイプを送信出力0.5➡1W、電池容量を1000mAH➡2400mAHに変更したモデルです。出力が1WとなったためLPFは新たに添付の7MHz用のものを製作しましたが他のバンドはまだ製作していませんのでお急ぎの方は自作か中華キットのものをご使用ください(これまでのものは最大0.5Wでした)。コンパクトで軽量なのでPOTAやSOTAでもコンディションやアンテナ次第で楽しめると思います。(免許申請用の系統図などは取説を参照してください)

★取扱説明書はこちら
GHA_vWkbMAAtchi




●WVU式 POTAロッドアンテナ(POTANT 7)頒布価格 11k 完成品→品切れとなりました

取扱説明書 
IMG_9334

IMG_9300

公共交通機関を使ったウォーキングで公園移動がきるコンパクトなアンテナを探していたときに簡単にバンド変更ができるGAWANTをもう少し飛ぶようにならないかと試行錯誤を繰り返して考案したアンテナです。10Wでも使用でき、内蔵のレベル計でチューニングができますのでSWR計なしで簡単にQSYができます。200か所以上の公園で実験運用を行い、コンディション次第ですが0.5W (主に7MHz FT8)でも80回以上のPOTAアクチベーション(一か所で10局と交信)に成功しています。

主な特徴
 ー周波数:7~28MHz
 ー送信10W仕様(真空管ラジオ用のバリコン使用)
 ー簡単にチューニングできるレベル計内蔵
 ーロッドアンテナは2m長
 ー三脚に固定可能。
 ーコネクタはBNC-J
 ★ラジアル線(1/4波長)、同軸ケーブル、パッチンコアなどはご準備頂く必要があります。
 ★飛びは普通の短縮ロッドと同程度と思います
 ★送信中はロッドアンテナ、バンド切り替えSWなど金属部分に絶対に触らないようにしてください(感電します)



アンテナアナライザー(TE-2101)  頒布価格 12k 完成品→品切れ

IMG_8263



●QRP進行反射電力メーター(WVU-43) 頒布価格 7k 完成品→品切れ
高周波エンジニアの皆様が愛用している米国バード社の43型電力計に少し似た進行反射電力計です。SMAコネクタでQRP用、フルスケールは、1W,10W切替可能です
IMG_5132


●Ashi Paddle 45 (2021バージョン) 4k  完成品→品切れ

SOTA,POTAで今でも人気のあるAshi PAddle。これまでのPLA素材で夏場の高温での変形などがあったため頒布を中断していましたが、新しい3Dプリンターを導入してABS素材で製作しています。
IMG_4768


●Ashi Paddle 45 (2022バージョン) 完成品 4k    →品切れ
最近は、北米のPOTA,SOTA愛好家の間で人気になっているモデルです。光造形の3Dプリンターで製作しています。
IMG_2097a




●モールス練習セット 縦ぶり電鍵と発振器セットで3k  完成品→品切れ
FullSizeRender



●中波用バリコン 新品 アルプス製   1k    →品切れ

スクリーンショット 2023-07-12 172700
360pFと150pF(おそらく)のバリコンです。真空管ラジオやアンテナカプラーなどの自作にどうぞ!















↑このページのトップヘ