先日の50MHz、SSBが全く聞こえないときにでもFT8だと複数局が交信されていました。

しかも九州とか北海道て、思い出したのは、デジタルモードがQRPに適していることでした。

SNがマイナス20デシくらいでも復調できるので、もしかしたら10mWでEスポはそこそこできるかもしれません。

そう思うと、完成した…と思われたカセットケースをまた、開いて…(笑)

そして、デジタルモード用のコネクタのつける場所を探したのですが、さすがにありませんね。

とりあえず、線だけ中から取り出して試してみようかと…

イメージ 1

イメージ 2


軽くソフトを変更して、パソコンから送受信切り替えできるようになりました。

しかし、次々に機能が追加に…いつになったら完成するのでしょうかね(笑)

[https://taste.blogmura.com/ham/ranking.html にほんブログ村 アマチュア無線]