3/22-24と取り駆け足で南九州を回ってきました。



3/22 早朝のLCCで大分へ。そこからはレンタカーです。

血の池地獄をみて、大分市内の大分府内城へ。

イメージ 4



無線は、殆ど運用時間が取れないのでモービルの自作機 29FMとマグネット基台とホイップを持参。

運転しながらメインをワッチしてました。大分市内では、地元ローカル同士の交信が聞こえましたが交信はできませんでした。

イメージ 1


その後、滝廉太郎 荒城の月の舞台の岡城をまわり、熊本まで。

23日は、早朝に徒歩で満開近い桜を見ながら熊本城を一周。

お天気も良く最高でしたが、震災の被害は予想より大きく、手付かずの崩れた石垣がたくさんありました。

イメージ 2

イメージ 3


そこから人吉城を見学して、鹿児島 鶴丸城へ。桜島もバッチリみえました。


イメージ 5

イメージ 10


イメージ 6


24日は、大分までの長距離ドライブになりますので、早朝に出発、途中で日南の飫肥城を回って、宮崎 鵜戸神宮、青島へ。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


その後、東九州自動車道を北上、大分空港へ。
写真は別府の十文字原テレビ送信所です。

イメージ 12



かなりの長距離ドライブとなりましたが、目的のお城は予定通り見学でき、百名城も99城制覇、残り1つとなりました。

イメージ 11





[https://taste.blogmura.com/ham/ranking.html その他趣味ブログ アマチュア無線]