ジャンク屋で1kで購入したCB機を触ってました。トランシーバーの名前はpresident Truman。

本当にCB機のネーミングって笑えますね。ちなみにトルーマン大統領は、日本に原爆投下時の大統領です。輸出用だからいいのでしょうかね

モードは、AM,FMとなっています。chは26.605mhzから27.405までの40ch。最後の5kがなんとかならないかと基板のジャンパーピンを差し替えてみました。それで、26.600-27.400となりました。この部分をスイッチで切り替えられるようにできれば、5kスパンで80chとなります。ただし、チャンネルプランでしょうか、歯抜けのところが何箇所かありますのでちょっと残念です。

最初音が出なかったのですが、マイクのピンをアースに落とすと元気よく受信おできました。感度は-5dBμVでも聞こえてので高感度です。

送信はAM 1W, FM 4Wでました。

このまま、局発を作り変えて29メガにするか、トランスバーターで50mhzにでるか、いろいろ遊べそうです。
イメージ 1

イメージ 2